忍者ブログ
Admin / Write / Res
安らかな日々の記録
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/22 IM]
[12/22 miki]
[11/16 miKi]
[11/11 IM]
[11/10 mokeke]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
IM
HP:
性別:
男性
職業:
フリーター
趣味:
読書 物書き 映画鑑賞
自己紹介:
どもども~ IMです。
よろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
[52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日はバイト休みで久しぶりに昼まで惰眠を貪っていたのですが、来訪を知らせるチャイム音にたたき起こされました。
 玄関を開けてみると何と警察の方が( ゚Д゚)!?

「ちょっと良いかな」

 そんな感じで”ドアを閉めて”中に入ってくるポリスΣΣ(゚Д゚;) 僕は何も悪い事していません! とばかりに狼狽する気持ちを隠しながら話をちょっと聞くことに。

ポ「いつ頃からここに住んでる?」
私「ニ・・・年半くらいです・・・」
ポ「上の201号室に住んでいる人のこと、知っている?」
私「いえ、殆ど知らないです・・・」

 用件が私に対する事じゃないと分かり、ホッと一安心(*´д`*)
 何でも酔っ払った男が上の住人と名乗っているが鍵が無く、住人と証明できるものが何も無かったため困っているとの事。
 一回顔を見て見覚えがないか確認してほしいとの事で、いったん外に出て拝見。

 …………全く見覚え無し!( ̄▽ ̄);

 というわけでもう一度玄関に戻り、大家は近くに住んでいないか聞かれたので連絡先は知っていると答える。
 電話をかけて大家の奥様が出たので事情を話し、警察の方と話す。聞こえてきた会話から住人じゃないっぽい。苗字と年齢が全然違っていたし。
 そんなわけで奥様から迷惑かけてすまないと謝られたが、ちょっとしたサプライズみたいなものだったので僕としては全然OK!
 警察の人も一言お礼を言って帰っていきました。




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  川のせせらぎ All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]